社長の理念・想い

最良のサービスとは

これを考えるとき、私の志を育んだ若き日々を思い出します。
旅行会社に勤務していた当時、企業向けの海外旅行を担当していました。
旅行業務は不慮の事態、計画通りに行かないことの連続です。お客様からの
大小数多くのご要望をかなえられるよう綿密にプランニングをしても、
航空機やホテル手配などの突発的なトラブルでつまづくことは日常茶飯事。

ようやくお客様に満足いただける商品を作り上げても、
直前になって不可抗力な社会情勢の事情からキャンセルとなり、
一からやり直しとなることもしばしばでした。

そのなかから私が学んだのは、危機管理における様々な対処や粘り強い
交渉術を磨くこと、どんな「無理」な状況でも「なんとかしてみせる」
という気概を持ち、「負けるものか」という負けじ魂を燃やすこと。
同時に、多くの方に助けていただいたことから、
日頃から仲間や同士のつながりを大切にすることも学びました。
何より、お客様目線で誠心誠意真心をこめて尽くすことが最高のサービスを生み、信頼を得ることにつながると確信に至ったのです。

川島 正博

当社の理念

今後は1の「心をこめた最高のサービスのご提供」を核となるスローガンに掲げ、
私の描く理想の「サービス」に近づけられるよう、当社の新たなる歴史を築き上げていきたいと思っております。

両総さんじゃなくちゃ

先日、お客様から、こんな嬉しい声をいただきました。
特別支援学校の送迎を担当する当社ドライバーが、学校の下駄箱の拭き掃除をお手伝いしたとのことで、
「ありがたかった」と感謝の言葉を頂戴したのです。たまたま彼は何気ない思いやりの気持ちでやった行為でしょうが、
業務マニュアルにはないことを言われなくとも自発的に実行したことに、私自身の描くサービスの理想像を見た気がして、
社員を誇りに思った瞬間でした。

千葉・上総と下総の国境をまたぐ地で産声を上げ、皆さまの足となり、走り続けて60年。
今後も中心理念である「真心のサービス」を提供すべく、皆様に喜んでいただけますよう、チャレンジを重ねてまいります。
社員一同一丸となって突き進んでいく所存ですので、より一層のご支援とご愛顧をお願い申し上げます。

2013年10月18日
両総観光(株)
代表取締役社長
川島 正博

両総観光

代表取締役社長 川島 正博 【略歴】
1957年千葉県山武郡横芝光町生まれ。
千葉県立成東高校、中央大学経済学部国際経済学科卒業後、
(株)日本交通公社(現在は(株)ジェイティービー)入社。海外旅行部門で12年間の勤務を経て両総観光(株)入社。
趣味は中学時代よりバスケットボール。

安全マネージメント

はじめに

当社は、企業理念である「心をこめた最高のサービスのご提供」を経営の原点と考え、旅客自動車運送事業を中核事業として各種事業を展開しており、全ての事業に共通する最大の使命は「お客様の安全第一」であります。
運輸安全マネジメントシステムの効果的な運用と継続的な改善により、安全管理体制を充実し、お客様からの「安全・安心」という信頼確固たるものにします。
又社会環境は変化し続けており、何事においても広い視野と見識を持ち、社員自らが感じ、気づき、行動することお客様や社会の期待を超えるサービスを提供することを目指します。

<輸送の安全に関する基本的な方針>

社長は、輸送の安全の確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、社内において輸送の安全の確保に主導的な役割を果たす。
又現場における安全に関する声に真摯に耳を傾けるなど現場の状況を充分に踏まえつつ、社員に対し輸送の安全の確保が最も重要であるという意識を徹底させる。

輸送の安全に関する計画の策定、実行、チェック、改善 (Plan Do Check Act)を確実に実施し、 安全対策を不断に見直すことにより、全社員が一丸となって業務遂行することにより、 絶えず輸送の安全性の向上に努める。 又、輸送の安全に関する情報については、積極的に公表する。

<安全確保に関する基本理念>

安全は全てに優先する!
わたしたちは、お客様を目的地まで「安全」かつ「快適」に輸送することが最大の使命です。

  1. 輸送サービスを提供するあらゆる場面においてお客様の安全を最優先します。
  2. 安全に関する法令・社内規定(マニュアル含む)を遵守します。
  3. 重大事故・飲酒運転・無免許運転・無車検運行を撲滅します。
  4. 輸送の安全に関する費用及び投資を効率的に行います。
  5. 輸送の安全に関する内部監査を行い、必要な場合是正処置を行います。
  6. 輸送の安全を確保するための社員教育及び研修・管理・コミュニケーションの強化、当事者意識の醸成に努めます。
  7. 輸送の安全に関する情報の連絡体制を確立し、必要な情報の共有に勤めます。

<輸送の安全に関する基本的な方針>

  1. 重大事故、車内事故の撲滅 重大事故0件 車内事故0件
  2. 軽微な有責事故の撲滅 2018年度発生件数 0件
  3. アルコールチェッカー測定異常者の撲滅 2018年度発生件数0件
  4. 運行中の車両故障の撲滅 2018年度発生件数 0件

自動車事故報告規則第2条に規定する事故に関する統計
2018年4月1日から2019年3月31日までの期間における事故件数は、次のとおりです。
事故総件数  0件

<2019年に設定した目標>

  1. バック時の事故撲滅
  2. 飲酒運転撲滅
  3. 重大事故撲滅
  4. 自転車との事故撲滅
  5. 指差呼称の実施

継続的な安全安心を輸送の基本と考え、特に発進時、バック時の指差確認呼称
危険箇所通過時の指差確認呼称に重点を置き日々点呼時に指導していきます。

会社概要

社名 両総観光株式会社
RYOSO TOURISM CO.,LTD.
所在地
本社/東総営業所
千葉県山武市松尾町八田166
TEL:0479-82-1321(代表)
成田営業所(4/3より移転新装開店)
千葉県成田市ウイング土屋256番地 新橋ビル103
電話:050-3386-1164
FAX:0476-33-3755
成田線成田駅より車で10分(成田イオンモール至近)
東京営業所
東京都港区芝2-30-15 エム・エム・エスビルディング 3階
TEL:03-3452-2059
設立 昭和28年9月25日
資本金 3,000万円
従業員数 53名
旅行業登録 千葉県知事登録旅行業第2種-537号
全国旅行業協会会員

アクセスマップ

東総営業所
千葉県山武市松尾町八田166
総武本線横芝駅より車で4分

成田営業所
千葉県成田市ウイング土屋256番地 新橋ビル103
成田線成田駅より車で10分
(成田イオンモール至近)

東京営業所
東京都港区芝2-30-15
エム・エム・エスビルディング3階
都営三田線三田駅より徒歩6分